自分で自分の歯を割る





歯の定期健診に行った。

鬱病以来、何度行っても慣れない歯医者。だが虫歯を作ってしまうと治療がもっと辛くなる為、サボらずに通うようにしている。

歯科医の指示通り、日常の手入れも念入りに。
歯磨きには時間をかけ、フロスやマウスウォッシュも欠かさない。

なので毎回定期健診では、「よく磨けています。歯石がないですね」とお墨付きを貰っていた。


だが今回は違った。

最初にチェックしてくれた歯科衛生士が、「うーん」と唸りながら、何度も同じ個所を確認している。

しばらくすると、「先生を呼んできます」と言い、歯科医が現れた。

それはいつもの私の担当医とは違い、初めて見る医師だった。

その少し前から私は気分が悪くなり、吐気がしていた。
胃が痛かったので、最初は何かの消化不良かな…と思っていたが、その吐気はどんどん酷くなり、息苦しさも伴ってきたのでこれはいつもの精神的なものだと感じた。







その初めての医師は、私の歯を金具でガチャガチャと触りながらチェックしている。

初対面なのでどんな人なのか全く分からないが、無言で黙々と作業される事で緊張感が増し吐気がピークに。

ある程度はこういった状況に慣れてきたと思っていたのに、私はまだまだ病院でパニックになってしまう可能性があると悟った。

そして医師が言った。

「虫歯になっている可能性がありますね」

え?これ程神経質に歯磨きをしているのに?これ以上どう手入れをすればいいと言うのだ。

だが医師の説明によると、私の場合は食いしばりが強く、歯が割れてそこから菌が入っているらしい。

以前からその事は注意されていたのだが、寝辛さが勝ってしまい、ついマウスピースをサボってしまっていた。

歯が欠けているのは一か所ではないらしく、かなり歯に負担がかかっていると言う。

念入りに手入れをし、甘い物も控え、極力注意していたはずなのに、結局自ら虫歯の原因を作ってしまっていたなんて悔しい。

今日からマウスピースは必須。
どれだけ違和感があっても続けるしかない。






***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



***another blog***






関連記事
Posted byころり
よく読まれている記事