自分にとって価値のあるお金の使い方





money.jpg


義父母の家に行くと、義母が言った。

「聞いたわよ。動物病院ってすごく費用が高いらしいわね」

どうやらGW期間中に夫が実家に帰った時、要らぬ話をしたらしい。

もし犬がいなければ


「保険がなくて自費ですからね」

私がそう言うと、「勿体ないわねぇ」と義母はため息交じりに言った。
義母は以前から犬が嫌いだ。

「もし犬がいなかったら、ころりさんも今よりずっと自分にお金をかけられるでしょう?」

そう言えば少し前から、義母は私と一緒に美容院に行きたがっていた。
私の通っている美容院に連れて行って欲しいと言うのだ。



意味のある事


しかしそれが嫌な私は、「今は美容院に行く予定がない」とか「節約したいので」と逃げていた。

義母の中では、私に美容院に連れて行ってもらえない不満の矛先が、なぜかうちの愛犬に向いているらしい。

「もっと意味のある事にお金を使うのならいいと思うけど」

義母のその言葉に思わず私は言った。

「私は自分の物を買ったり美容にお金をかけるより、犬の為に使う方がずっといいです」

すると義母は、

「えー、それはダメですよ、ころりさん」と呆れた口調で、

「いくら犬にお金をかけてもいなくなったら何も残らないでしょう?」と続けた。

話にならない。
どうして夫は自分の母親が犬嫌いな事を分かっているのに、余計な話をしたのだろう。
こうしてこちらが嫌な気分になるだけなのに。

義母は犬に金をかけても何も残らないというが、私の心には大切なものが永遠に残るはず。
それが分からない義母とは永遠に理解し合えないような気がした。






***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



***another blog***






関連記事
Posted byころり
よく読まれている記事