占いを見る日






今日の朝の占いはラッキーな運勢だった。

普段なら占いなんて気にしないのに、何か嫌な事がある日などは、気付けば真剣に占いを見ている自分がいる。

今朝もそうだった。


今日も苛立ちをぶつけられるのだろうか?

そんな態度をされたら、こっちも怒って帰ってこい、と夫は言うけれど、そんな事が出来る私ならこんな風にビクビクと占いを見たりしない。

先日は、私なりに精一杯自分の意思を貫いたつもりだが、それでもその後は家にいても、何日間も相手の機嫌が気になって仕方がなかった。

私は間違っていないのだから!と自信を持って気にせず過ごせる人が本当に羨ましい。







また、いつもどうして私は受け身になってしまうのだろう、と思う。
多くの人は私が相手なら言いやすいのか、自分の感情にまかせて感情をぶつけられる。それで凹んで帰ってくる事ばかり。

夫に言わせれば、
「誰だって相手を見るから、ころりが弱そうで言い返しそうもないから言われるんだよ」

そうなんだろうな。
でも私はその場から早く逃げようとする。
誰かとぶつかり合うなんて耐えられない。

誰とも正面から向き合えない私。
考えてみれば、親や兄ともそれが出来ずに今まできた。

これからもただ身を固くして相手の言葉を受けとめるだけの人生なのだろうか。

毎朝占いを見て不安になるような自分から逃れたい。






***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ



***another blog***




関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり