娘の代役





母に新しい友人が出来たようだ。

ある事がきっかけで知り合ったらしいが、年齢が私と同年代のアラフォーだという。

そのアラフォー女性は夫と二人暮らしで子供はおらず、少し前までパートで働いていたが、最近辞めた為にほとんど毎日家にいるらしい。

少し聞いた感じでは私と同じような感じだ。
性格までは全く分からないが、ある時アラフォー女性は自分の母親との関係や悩みを、私の母に打ち明けてきたという。

どんな女性なのだろう?少し興味も湧いたが、それよりもそんな風に相手の心に入っていくのが母の特技なのか、私の苦手とする部分だと感じた。


しかし、アラフォー女性はどんどん母に打ち解ける様になり、友人もおらず、「話せる相手はあなただけです」と言うらしい。
母から聞くだけの話なので、実際のところは社交辞令的な意味合いの可能性も高いと思う。

最近母が私に電話をかけてくる時には、必ずその女性の話題を一度はするようになった。

環境が私と似ているその女性と、自分の娘を重ねているようだ。
仲良く慕ってくれるのが嬉しいのが伝わってくる。
私としては、私の代わりに母の相手をして頂き感謝したい気持ちだ。

しかし母の話はそこにとどまらず、私とその女性を会わせ仲良くさせたいと言う。
いい歳した女二人が、親に友達を見つけてもらうのか。

母は「今度うちの娘と一緒に3人でお茶でもしようよ」と声をかけているらしい。

内心はどんな女性が一度会ってみたいような気もするが、母を挟んで……というのが、また一つ私のストレスが増えるだけのような気がする。





***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ



***another blog***




関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり