働く女性





眼鏡が壊れた。

ソファの上にそのまま置いていた眼鏡を、うっかり上から座ってしまった。

まるでどこかのCM状態。
だがあのCMと違い、私の眼鏡は簡単に曲がってしまった。

修理出来るのだろうか。買い換えるべきか。

完全に折れた訳ではないが、かなりフレームが歪んでいる。

少しでも節約したいと思い、ダメ元で私はその眼鏡を購入した店に行った。

店員にその眼鏡を見せると、その人は

「あら~、派手にやっちゃいましたね」と明るく笑った。

私と同年代ぐらいの女性。ハキハキとした話し方で、営業にピッタリという感じ。

「これは完全に元に戻せるかどうか……」

店員は迷っていたが、私が「使えなくなってもいいので、試してもらえませんか?」と頼むと快く引き受けてくれた。







そこから集中してその店員は修理を始めた。

だが様子を見ていると、どうやらその店員はこの店の店長らしく、作業の途中で他のスタッフから次々と質問されたり、指示したりしている。

とても生き生きして見えた。

独身だろうか?既婚者でもフルで働いているのだろうか?

社会の役にも立たず、ただひっそり生きている自分と比較し、とても羨ましかった。

ぼんやり眺めていると、

「はい、出来ました!」と笑顔のその店員が近寄ってきて、完璧に元通りになった眼鏡を渡された。

私は礼を言い、店を出た。

少し歩いて振り返ると、その店員はまだ出口に立ち、私を見送ってくれていた。

働く女性、あんな風になりたかった。






***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



***another blog***






関連記事
Posted byころり
よく読まれている記事