イタいおじさん





最近夫が怒りっぽいように思う。
それともそれは夫だけでなく、私も年齢と共に変化しているのだろうか。

先日、夫と出掛けた。
義父に用を頼まれ、ある店を探しに行く事になったのだ。

ネットで調べ大凡の場所は分かっている。
だが番地まで分からず、カーナビでその付近まで行く事は出来たが、その後は自力で探すしかなかった。

だが私は案外こういう事は得意。
昔はナビなど無かったが、それでも地図を見ながら目的地を探すのが好きだった。

だが一方、夫は方向音痴。
一度通った道を何度も通り、結局目的地に着けず諦める事も多い。

この日も夫が運転していたのだが、予想通り道に迷い始めた。

すかさず私が言う。

「こっちに行けば?」
「この道はさっき通ったわよ。逆の方向でしょ」

最初の方は夫は私に従っていた。
だが夫が間違える度に私が注意していると、次の瞬間、夫がブチ切れた。

「うるさいっ!指示するなら自分が運転しろよ!」




え?これって怒るところ?

夫が言うには、いちいち横から口出しされるのが癇に障るらしい。

だが私は思う。

いつも道に迷って辿り着けないから、私が隣でナビしているんでしょ?
口出しされて嫌なら、私の助けがなくても目的地に行ける人になって欲しい。

「それって逆ギレでしょ」

思わず私が言うと、夫はさらに怒り機嫌が悪いままだった。

それとも夫が道を間違っていても、私は黙って座っていれば良かったのか。
そう夫に聞くと、「そうだ」と言う。

注意するタイミングが早過ぎると。間違っていても黙って見守れと。

何だそれ。
ただのイタいおじさんにしか見えない。

それとも優しく見守れない私が、イタいおばさんなのだろうか。





***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



***another blog***






関連記事
Posted byころり
よく読まれている記事