義母と娘のブルース





Netflixにはまっていた私だが、ほとんど観尽してしまった事と、少しでも節約する為にも解約してしまった。

時々ストレス解消の為に無料の動画やテレビドラマを見てみるが、どれも集中出来ない。
元々うるさい部屋が苦手な私だが、以前にも増してテレビをつけている時間が減った。

だが「これだけは」と、今とても好きなドラマがある。

義母と娘のブルース。

ドラマが始まる前から、設定や雰囲気が面白そうで楽しみにしていたが、期待以上。
見れば見る程面白くなり、笑いあり感動ありのとてもいいドラマだ。

ネット上でもかなり評価が高いと書かれており、「そうそう同感」と深く頷いた。「ギボムス」ブームと呼ばれるのも納得。

正直、綾瀬はるかの良さがここ最近まで分からなかった。
良くも悪くも普通。
可愛く綺麗だが、もっと綺麗な女優は大勢いるし、演技派と言うより出演する映画やドラマに恵まれている、ただそれだけのように思えた。



さらに普段の天然ぶりが、さすがに30代にもなると鼻につくようになり、失礼ながら「旬を過ぎた女優」という印象だった。

だが少し前にドラマ、「奥様は、取り扱い注意」のあたりから、こんな役も出来るんだ……と違う目で見るようになった。
他の女優でも出来る役かもしれないが、この役は綾瀬はるかだから面白い、そう思って見ていた。

そして今回の「ギボムス」。

間違いなく、綾瀬はるかにしか出来ない役に思える。
他のあの女優、この女優がこの役をやればどうだろう?と想像してみたが、これ程自然に笑わせ泣かせる事は出来ないように思う。

特にコメディ部分は他の女優が演じると痛々しくなりそう。

今更ながら綾瀬はるかって凄いのね……と思い知らされた。
ドラマの中の彼女を好きになると、普段の天然トークにも再び好感が持てるようになった。単純なものだ。

週一回の楽しみ。
既に今から最終回が寂しくて仕方ない。





***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



***another blog***






関連記事
Posted byころり
よく読まれている記事