ギルモア・ガールズ





昨日Netflixで観たドラマ。



ギルモア・ガールズ

結構古いドラマのようだが、私は全く知らなかった。
シーズン数が多いので、人気があるのかと思い観始めた。



ストーリー自体は物凄く面白いという訳ではないが、ファミリードラマなので安心して観ていられる。

そして何より、このドラマの主人公が母と娘、そして祖母。

女性の親子関係を映し出しており、見ていると共感できる部分がかなり多い。
特に祖母に関しては過干渉が酷く、私は自分の母親に重ねて見てしまう。

しかしドラマの中では喧嘩しながらも、明るく楽しくその関係を継続している。

まだシーズン1を観ている途中なのでこの先のストーリーは分からないが、こんな風にどこの国でも母と娘の関係は永遠のテーマなのか……と諦めにも似た気持ちになった。

また、ドラマの中の母と娘があまりにも正直にぶつかり合っている為、私と実母もこうあるべきではないのか、私もこの娘のように、もっと母に寛容になるべきではないかなど、色々な思いで見てしまう。

そんな親なら離れればいいのにと思うのに、ドラマの中では定期的に親子が会う。
それを見ていると、私が重荷だからと言い逃げてばかりいる事はとても親不孝だと思わせられる。

母と娘が主役のドラマなんて、少し違えば見ていてストレスにしかならないが、このドラマはどこか懐かしさと軽さがあるのでとても見やすい。

少しずつ、自分と実母を重ねながら観続けたいと思う。




***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



***another blog***






関連記事
Posted byころり
よく読まれている記事