ネガティブな想像





最近心の調子が悪い。
いや、いつもの事か。

今日はずっと先延ばしにしていた、乳がん検診と子宮がん検診の予約をした。
予定ではもっと早い時期に行かなければならなかったが、どうしても足が遠のく。

今日も全く気分が乗らなかったが、仕方なく病院に電話をかけた。

カルテを確認した受付女性が、

「あら、前回から随分経っていますね。予定では……」と言いかけたので、慌てて自分から

「すみません、忙しくてつい」と言い訳した。


ただ検診の予約をしただけなのに、心が震えてどうしようもない。
吐き気が酷い。どうしてこんな弱虫になってしまったのだろう。

もし悪化していたら?悪い結果を告げられたら耐えられるだろうか?

そんなネガティブな想像しか出来ず、夕食も食べられなかった。

弱い、弱すぎる。


散歩に行けば気分が変わるかと思い、まだ日の高い午後に愛犬を連れて散歩に行ってみたが、頭の中から離れない。

こういう時、誰かに話すと気分が楽になる事がある。
大した事ではないと思える。
それは相手が大した事ではない反応をするからだ。

だが今は話す相手がいない。
一人で考えすぎるからさらに深くハマってしまう。


今日、テレビで記者会見を見た。
アメフトの日大選手。

凄い勇気だと思った。
本人も、その親も。

あんなに若い青年の強さを見ると、自分のちっぽけさを実感せずにはいられない。
弱すぎる自分が嫌になる。




***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



***another blog***






関連記事
Posted byころり
よく読まれている記事