ダブルの重荷





最近は親と会う回数が増えてきた。

義親、実親、どちらも。
特に義親と会う回数は急増。

事故以来、頻繁に義母がうちに来るようになってきた為、それを阻止する為にこちらから夫の実家に顔を出すようにしている。
私達の家には誰も入れたくない。そっとしておいて欲しいから。

しかしこれがいけなかった。
何度か顔を出していると、義母にとってはそれが当たり前になった。








週に1~2回は私が来るのが当然となり、ある時2週間も連絡せずに放っておいたら「どうしたの⁉」と連絡があり、「何も事情がないなら週に1度は来るように」と言われてしまった。

この命令口調、何とかならないものか……。

しかし「忙しいから」という言い訳は私には使えない。
ほぼ毎日家にいる事は義母に知られているし、最近は心療内科にも行っていない事も義母は分かっている為、「普通の嫁」の役割を求められる。

これが住んでいる場所が遠く離れていたりすると、仕事の事も体調の事も適当な嘘を言いやすいのだろうが、すぐ会える近距離に住んでいるとそういう嘘が通用しない。少なくとも、夫に嘘の協力を求めるのが難しい。


――続きます。(▶ダブルの重荷・続き)







***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ



***another blog***




関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり