訪問者履歴





私は以前、別のブログを書いていた。このブログとは全く違う趣味ブログのようなもの。今もそのブログは存在するがもう長い間更新はしていないし、訪問者もほとんどいない。私もしばらくログインする事を忘れてしまっていた。

しかしこのまま放置というのもなんだか落ち着かない。そろそろあのサイトを削除してしまおう……そう思い、久々にログインしてみた。

すると、全く誰も訪問者がいないであろうと思っていたそのブログに、ある人の足跡が付いていた。

同じようにブログをやっている人は、相手のブログを訪問した時に訪問した履歴を残す事が出来る。その方は私のブログにその履歴を残してくれていたのだが、その訪問回数に驚いた。

一か月程前から毎日訪問されているのだ。
一日も欠かさず毎日。

毎日更新しているようなブログなら分かる。だがそのブログはもう何年も更新していないような古いブログだ。一体何に興味を持たれたのか?

気になってその方のブログを訪問してみた。

同年代の男性のようだ。ますますこんな女性の趣味ブログなんて何が面白いのかと不思議になった。
だがそのまま彼のブログの記事を過去に遡りながら読んでいくと……‼

なんと、その人は私の家のすぐ近所に住んでいるようだ。
その男性のブログは本人の顔を載せているが、見た事もないし知人ではない。だが歩けば10分程の距離に住んでいるのが分かった。


最初は怖くなった。

近所だと分かって私のブログに興味を持ったのか?もしかして書き手が私だと気付いているのか?

その私のブログはこのブログのように心をさらけ出していないし、単なる趣味ブログ。読まれて困るような内容ではないが、それでもリアルな近所に知られるのは恥ずかしい。
私は不安になり、その日の夜は何時間もその人のブログを読み続けた。どういう人なのか?本当に私に繋がる情報は無いのか?

目が痛くなる程読み漁った結果、どうやら本当に偶然私のブログを読んでいるだけのようだ。私との接点は全くなく、きっと相手は私が近所に住んでいる人だと気付いていないだろう。

とりあえず安心したものの、それから私の方もその方のブログが気になるようになった。
気付けば私の方もその男性のブログを訪問するのが日課となっていた。しかし私は足跡を残さない設定にしている為、訪問している事は相手に分からない。いわゆる覗き見。

男性は登山やキャンプが趣味らしく、休日に友人達と一緒に出掛ける様子が写されていた。また、職場の同僚とも仲が良いらしく、皆で旅行に行く記事も多い。だが一番多い記事は家族との日常生活の様子だった。勤め先は誰もが知る有名企業で、読んでいるとその男性像がどんどんリアルになってくる。

あれ?これってストーカー?

そう思いながらも私は過去記事を読み続けた。

―――続きます。




***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



***another blog***






関連記事
Posted byころり
よく読まれている記事