***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ


***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



口が開かないので顎関節症に効果があるマッサージをしてみた

ころり

-




mouth.jpg

―――前回の続き。

この一ヶ月間。気付いた時には症状が悪化していた

この一ヶ月間。気付いた時には症状が悪化していた

この一ヶ月間の体調不良この一ヶ月、体調が撃沈している。一つ崩れると次々と不調が重なる。





顎関節症に効果があるマッサージ


ようやく焦りを感じ始めた私。

そこでネットを検索し、YouTubeで顎関節症に効果があるというマッサージを試してみた。

この動画のコメント欄には「即効性がありました」等と書かれていて、多くの方が良い評価をしている。

それで私はそのマッサージを念入りにし、そのままベッドに入った。

しかし…

深夜に痛みで目が覚めた。

ズキズキズキ…

親知らずがある奥の方が痛いのはもちろん、顎全体から耳の辺りまで、どこもかしこも痛い。

何とか再び眠ろうとしたが、すぐに痛みで目が覚めてしまう為、結局ベッドの中で悶々としているうちに朝になってしまった。







最悪。昨夜より悪化している


そして朝。

昨夜寝る前にマウスピースを装着したので、それを外そうとしたのだが…無理!

口が昨夜より開かなくなっている!

マウスピースが取り出せない!

これには焦った。
昨夜よりもかなり悪化しているではないか。

鏡の前で口を開けようとしてみたが、指1本どころか2~3mmしか開かないのだ。

私は怖くなり、とにかくマウスピースを取り出したくて、無理やり手で口を押し開け、マウスピースを捻じ曲げながら何とか外す事が出来た。

しかしその時の痛さといったら…激痛。


自己判断でのマッサージを後悔


昨夜あのマッサージが逆効果だったのだろうか。
顎関節症ではなくやはり親知らずが原因で、下手にマッサージしてしまったので炎症させてしまったのかもしれない。

それから午前中はずっとネットで検索。

親知らずの炎症で口が開かなくなる事はよくあるらしい。
その場合、口が開くまで抜歯や治療が出来ない為、まずは抗菌薬で炎症を抑え、口が開くのを待つらしい。

それでもどうしても開かない場合は外側から膿を出したり…と厄介な事になるようだが。


病院を探す


よし、とにかく病院に行こう。
病院恐怖症の私だが、この状況ではそうも言っていられない。
それにネット情報によるととりあえず抗菌薬を出されるだけのようなので、それなら一刻も早く薬が欲しい。

しかしこの日は日曜日。

私のかかりつけの歯医者は休診日の為、仕方なく日曜日でも診察してくれる歯医者を探した。

するとネットでの評価はあまり良くないが、日曜日でも診察している歯医者があった。

抗菌薬を出してもらうだけならどこの病院でもいいだろう。

そう思い私はその病院に走った。


―――続きます。


親知らずなのか顎関節症なのか?原因が分からないままの抗菌薬

親知らずなのか顎関節症なのか?原因が分からないままの抗菌薬

私は病院に急いだ。事前に電話で、「口が開かないのですが診察は可能ですか?」と








***ランキング参加中***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり