***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ


***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



web会議でスベる自分。近所の井戸端会議を思い出す

ころり

-




smile.jpg


―――前回の続き。

想像とは全く違ったweb会議。若さの中で一人オバサンが委縮する

想像とは全く違ったweb会議。若さの中で一人オバサンが委縮する

B社のweb会議があった。久しぶりのコンタクトレンズを入れ、買い直した服を着て朝から準備をした。



まるで集団面接


私は終始緊張し、全くリラックス出来なかった。

まずたった4人のワーカーが、色々な質問に答えていくという流れ。全ての質問に一人ずつ順番に答えていく。ワーカーの人数が少なくすぐに順番が回ってくるので冷静に考える余裕がない。

最初は仕事に関係のない事を質問された。

趣味や、休日の過ごし方。
住んでいる地域の情報、自分の性格をどう思うか?今後の目標など。

これって…まるで集団面接じゃないの?と思うような感じで、質問→回答が繰り返された。







話すほどスベる自分


そして若いワーカー達がウィットに富んだ回答をするものだから、私はますます焦った。

明るく冗談を交えて答える若いワーカー。
その言葉に笑いが起きる社員達。

その会話の後に順番が回ってくると、私も何か気の利いた返しをせねば…と無理に明るく、そして早口で無駄に喋り過ぎてしまった。

まさにスベっている自分。
私が話した後の一瞬の間が居た堪れなかった。


ちなみに、今回web会議に参加していた社員は全員女性。20~40代といったところ。

考えてみたら、私は普段他人とほとんど会話をしていない。
特にオフィスで女性同士話すような場面からは遠ざかっており、自分が思っている以上に会話の「間」や「言葉選び」にズレがあるのだと思う。

私は話せば話す程、墓穴を掘っているような気がして、恥ずかしさでいっぱいになった。


想像とは違った社員達の雰囲気


さらに残念に感じたのは、社員達の印象。

今までのチャットのやり取りから、私はB社の社員達は真面目で大人しいタイプが多いのかと想像していた。

それが実際に顔を合わせて会話をしてみると正反対だった。
ウケを狙うような発言が多く、社員の誰かが話すと別の人がツッコミ笑いが起きる。とにかく明るくパワフル。

文字で表現するのは難しいが、何とも言えない私が苦手な雰囲気があった。

そう、近所の井戸端会議だ。

30代、40代の頃はずっと、近所のママ主婦達が井戸端会議を繰り広げていた。そんな中にはボスママらしき人もいて。

まさにその感じ。
ボス的存在の社員がいて、それに合わせてキャッキャッと笑う他の社員達。

途中からは仕事の話題になったが、時間が経つほど私はその雰囲気に馴染めずにいた。

そしてようやく会議が終わったのが2時間後。

会議の間、ずっと頭がフル回転だったのでそれ程時間が過ぎていた事に驚いた。

作り笑顔のままルームを退出し、パソコンを閉じた。
一瞬で無表情に変わる。

あぁ、会議に参加して余計に距離を感じるようになってしまった。
いっきに気持ちが憂鬱になった。


>Lさん
いつも優しく見守って下さりありがとうございます。今日は体調も絶不調です…。web会議も折角応援して下さったのにこのような結果で。なんだか全て辞めてしまいたい気分です。







***ランキング参加中***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり