***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ


***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



親が突然倒れたら?親の貯金を引き出す方法を相談されたものの…

ころり

-




wind.jpeg


母との距離感


実母からの電話を切った後、苛立ちと自己嫌悪で落ち込んだ。

私と母の関係はすっかり壊れている。
少し前までは私が全く態度に出せず、良い娘を演じていた為、母は仲良し親子だと思っていただろう。

しかしこの1年程で、時折私は自分の感情を母に出す事が増えてきた。
明らかに反論したり喧嘩になる事はないのだが、出来るだけ母と距離を置くようにしている。

最近では母も何かしら感じていると思うのだが、私がなぜか急に冷たくなったとか、更年期でいつも不機嫌だとか、原因は私の問題だと思っているだろう。







明日突然倒れるかもしれないから


そして昨日、母から電話があり、「自分が明日倒れるかもしれないから貯金はどうしておけばいいと思う?」と聞かれた。

突然意識不明になり入院した時、私がどうやって母のお金を通帳から出金するのかという問題。


突然の病気や事故等の不測の事態が生じた場合に、代理の方から預金を払い出したいとの依頼が寄せられた際の参考...



確かに、実際その問題で困る場合もあるだろう。
親が元気なうちに親子間で話し合っておくべきだと聞く。

母は同年代の友人達とそんな話ばかりをしているらしく、このところ会う度に不用品の処分だとか、墓や仏壇、自分がいなくなった後の自宅の始末など…終活の話題がほとんど。

しかしこの話が疲れる。
「放っておくから後はあなたの好きなようにして」と言ってくれる方がずっと楽なのに、と思う。

なのに目の黒いうち、健康なうちに全てを自分が把握し仕切り、見届けようとする為、どれにも口出しをする。だから話が長くなる。

「そうね」とは言わないから。

何に関しても自分なりの意見があり、結局その通りにしないと気が済まない。



親の貯金の出金方法


そして今回の貯金の出金の話しでも、私に通帳やキャッシュカードの置き場所を教えるのも嫌らしく、せめて後々便利なように、ある程度普通預金に入れておくように説明しても嫌がり、ほとんど定期預金にしてしまっている。

さらに後見人制度などはその言葉を出しただけで拒絶反応し、手数料が無駄だとか手間がかかるとか言い、まともに聞く気もない。

後でネットで調べると代理人カードや家族信託などの方法もあるらしいが、母が納得するとは思えず、色々と先の心配はするくせに、私に完全に任せてくれないからこちらも不満が溜る。

母は「子供に迷惑をかけたくないから」と言うが、中途半端に自分の主張を入れながらこうして頼られる方が迷惑だ。

突然親の為にお金が必要になったとしても、その時々で調べて対応するだろうし、最悪私が立て替えて支払う方がずっと気楽だ。どのみち相続で戻ってくるのだから。


自分で解決出来ない事はこちらに任せて欲しい


しかし続けて母が、墓の話しまでし始めた為、私は言った。

「子供に迷惑をかけたくないなら何でも放っておいてくれるのが一番よ!あれこれ意見を言われながら、あっちへこっちへと一緒に手続きや相談に行く方が疲れるわ」と。

すると母は怒鳴るような口調で、「はいはい!そうですか!!もう結構です!!」と言い電話が切れた。

はっきり言い過ぎたか…。

電話を切った後、自己嫌悪に陥った。
そこまで私も腹を立てる事では無かったのではないか。
もっと冷静に相談し合うべきだったのではないか。

仲良し親子を演じるのもストレスだが、こうして感情を出してみてもやはりスッキリはしなかった。






***ランキング参加中***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり