***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ


***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



給料減額。それでも50代からの転職は厳しいと思う

ころり

-




money_2021111621405088a.jpeg


給料減額


また夫の給料が下がるらしい。

ここまでくると驚きやショックは薄く、諦めに近い。

夫の年収は20代の頃からダダ下がり。
ピークが20代前半だったなんて、なかなか無いのでは?

基本給は下がらないものの、それ以外の手当を調整される為、結果的に手取りが減る。


続ける忍耐力


会社が縮小する度に同僚達は次々と辞めていき、行動力と決断力の無い夫は結局今まで勤め続けた。

だが決断力の無さは私も言えた立場ではないし、夫を責めてもいない。
むしろ、周囲の人達が辞めていく中、耐えて続けるというのも大変な忍耐力だと思う。

会社側は何度も給与体系を再編成し、その度に年収が下がる、もしくは現状維持。

昇給やボーナスなんて夢の話で、とりあえず現状維持を願うばかりだった。







今更転職は辛いだけだと思う


その夫が、今になって「転職しようかな」と言い始めた。

え?今頃?
これがまだ30代ぐらいなら応援したいが、50代となると定年年齢間近。
そもそも採用してくれる会社があるかどうか…。今より条件がさらに悪くなりそう。

ここはどれだけ給料が下がろうとも、じっと動かずにいる方が精神的にも楽ではないだろうかと思う。私が夫の立場ならそうする。

人間関係も良いとは言えないものの、慣れ親しんでいる面もあるようだから。

老後の不安は常にあるが、この年齢になるとお金よりも健康や精神的安定の方が大切に感じる。

その一方で、やはり私の方が仕事を増やそうか…と考えたり。
先日から悩んでいる他の在宅ワークに応募しようかと、また迷い始めた。


応募してみたい新たな在宅ワーク

新たな在宅ワーク在宅ワークの仕事を増やそうかと迷っている。








***ランキング参加中***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり