***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ




黒と椅子が怖い





sad_20200420210510b3c.jpeg



ここ数日、メンタルが最悪で、消えてしまいたい程気分が滅入っていた。

生きる事が怖い。
そんな最悪ネガティブ状態。

毎日ウクライナの映像が流れる中、こんな事を思うのは何て贅沢で甘えているのだろう…そう自分でも思うが心が沈みきっていた。

そんな私を見て夫は、「ウクライナの人達を見ろよ。病院にも行けず治療も出来ず大変な状況だよ。それに比べたら何でも頑張れるだろ」と私に言った。

その通りだ。
だがそもそも私は今回のロシアとウクライナのニュースをほとんど見る事も出来ない。

ニュースを見ているだけで不安感、恐怖感が増し、自分が何をされるという訳でもないのに怖くて、耳を塞ぎ目を閉じたくなる。







さらに最近悪化してしまったのが「黒」

私は以前鬱病が酷かった時、「黒」が怖かった。それがまた最近感じるようになってきた。

黒い色を見ると恐怖を感じる。
なので電源を落としたテレビの画面が怖い。
それで今はテレビを見ない時には画面に白い布をかけるようにしている。
又、人の黒目が怖い。なので人の顔を真っすぐ見る事が出来ない。

そして「椅子」

倒れる椅子が怖い。
歯医者や美容室で倒される椅子に座ると恐怖心に包まれる。
なので今も自宅にあるマッサージチェアが最悪。
黒くて大きくて倒れる椅子。恐怖しかない。


ダメだダメだ。
このままではまた鬱に戻ってしまう。

気分転換!何て事はない!
そう言い聞かせ、薬を飲み、とにかく眠り、考えない時間を増やすようにしている。






***ランキング参加中***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり