***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ




バッグを開けた瞬間、時間が戻ったような気がした





bag.jpeg



子犬に合うリードはあっただろうか。

まだ先だが、子犬が散歩に行く時の為に、愛犬が使っていたサイズの小さい首輪やリードが残っていないか探してみた。


愛犬の洋服やリードは、一つのバッグにまとめて入れてある。

ずっとそのバッグを開ける勇気が無かったが、私は思い切ってそのバッグのファスナーを開けた。

そしてその中に入っている愛犬の洋服やハーネスをバサッとまとめて外に出した瞬間、フワッと匂いがした。

愛犬の匂い。

それは忘れそうになっていた愛犬の匂いだった。






ずっとこの匂いが好きだった。
愛犬の体に顔を埋めると、この匂いでいつも癒された。

愛犬がいなくなってから、一番忘れたくなかったのはこの匂いかもしれない。
なのに日が経つごとに、どんな匂いだったのか記憶が遠ざかり、それがとても寂しかった。

バッグの中からその匂いを感じた瞬間、私は思わずバッグの中に顔を突っ込んだ。

必死でクンクンと匂いを嗅いだ。
もっともっと愛犬を感じたい。
ずっと感じていたい。

だがその匂いを感じたのは一瞬で、バッグを開けて空気に触れてしまった事で匂いは消えてしまった。

その後、夫にその事を話した。

夫は、「うん、うん、分かるよ。嬉しいよね」と言った。

私は夫にもあの匂いをもう一度嗅がせてあげたかった。

また愛犬の匂いを感じられますように…そう願いを込めて私はバッグのファスナーを閉めた。






***ランキング参加中***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり