***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ




元気になれる美容室





smile.jpeg


先日、久しぶりに美容室に行ってきた。

コロナ禍だからという訳でもないが、かなり放置していたのでボサボサ。
いつ以来だろう…とこのブログを遡ると7カ月ぶり。

男性への苦手意識が芽生える

少し前に美容室が苦手だという記事を書いた。お喋り美容室と沈黙美容室美容室が苦手だ。




最近は常に月経周期を気にしながら予定を入れる。
出血している間はとにかく自宅で体を温めないと、いつ激痛がくるか分からない。そして出血日数はズルズルと長い。

となると一ヶ月のうち安心して外出できるのは1週間~10日程度しかなく、そこに通院などの予定も集中させている。

それで余裕がなく美容室は後回しになっていた。


前回初めて行ったこの美容室。

担当してくれた女性がとても雰囲気が良く話しやすかったので、今回も同じ人を指名した。

するとやはりこの女性と話すとなぜか心が明るくなる。
今回も自然と会話が弾み、笑いが止まらない。







会話した内容は主に健康の事。

私が最近の体調不良の話をすると、その女性美容師は私に負けずあれもこれも自分の不調を話してくれた。

どこにポリープがあるとか、検査で結石があったとか、出血が止まらないとか…。

お互い内容は決して楽しいものではないのに、なぜかこの女性美容師と会話しているとそのどれもが爆笑になる。

それに私はとにかく病院が苦手で検査恐怖症。
ギリギリまで検査を避けてしまう。

だがその女性美容師は逆に、検査をしないと不安で眠れないらしい。
もしかして…と最悪な想像をしてしまい、医師からもう来なくていいと言われても検査に行ってしまうと言う。

私と真逆なのだが彼女に、「誰でもいつか病気になるのは当たり前と思ったら楽」と言われると、不思議と私まで「そうだよね」と少し元気が出たような気がした。


そして帰り際、「そういえばワンちゃんはお元気ですか?」と聞かれた。

前回私が愛犬の事を話したのを思い出したらしい。

私は愛犬が亡くなった事を言い、「でもまた近いうちに犬を迎えようかと思って」と言った。

するとその女性美容師が言った。

「うん、それがいいですよ!きっと楽しくなります!」

そう言いながら私の目を見てウンウンと何度も頷いていた。

私は温かい気持ちになりその店を出た。






***ランキング参加中***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など



関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり