***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ




後悔が感謝に変わる日





photo_20210418203423276.jpg



愛犬は病院で亡くなった。

最初に病院に行った時、医師と相談の結果、積極的な治療はしない(というか不可能だった)が、少しでも楽になるような処置をして頂く事になった。また意識が戻る可能性もあるらしく、しばらくすると愛犬の舌が血色を取り戻し、苦しそうだった息も穏やかになり、スヤスヤ眠っているかのようになった。

そしてこのまま入院して様子を見ましょうという事になり、私達は一度家に戻ったのだが、これが最後の別れとなった。

数時間後病院から連絡があり、私達が病院に駆け付けた時には既に旅立った後だった。

その瞬間に傍にいてあげられなかった事が悔やまれて申し訳なくて辛い。

だが今にして思うのは、愛犬は私の性格を理解していて、その瞬間を私が見てしまうと、「きっと立ち直れないでしょ?可哀想だからこっそり行くね」と言って一人で旅立ったのだろうと感じた。







後から思うとそんな風に感じる事が多々ある。

忙しい夫が偶然休みで家にいたという事。
意識のある最後の瞬間は私達二人に囲まれていた事。
前日に久しぶりに愛犬と添い寝をした事。
少し前に仕事を辞めて愛犬とベッタリ過ごした事

私が何とか耐えられるようにと、愛犬がそうしてくれたように思う。そう思わないとこの先も頑張れない。

なぜもっとこうしなかったのか…と後悔する事は山のようにある。
もっともっと愛犬の為に出来る事があったはずなのに…と思い始めると止まらない。

だけどいつか、後悔よりもありがとうという気持ちの方が大きくなると信じている。
それが今私が愛犬に出来る唯一の事だと思うから。






***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



***another blog***




関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり