夫婦のお金の使い方の違い





money.jpg


そんな家計簿を久しぶりにつけていて、今更ながら気付いた。

夫、毎日こんなに使ってるの⁉という事。

その昔、現金時代には夫は小遣い制であり、毎月決まった額を渡していた。

だがそんな時代は過ぎ、ほとんどの物をクレジットカードで支払うようになってから小遣い制は廃止された。

夫も私も、クレジットカードを自由に使い始めた。
だがそれは互いに信頼があってこそ。

それ程無駄遣いはしないだろう、大きな買い物は相談してくれるだろう、そう暗黙の了解があった。

そんな感じで何年も過ぎ、私もザックリとしか家計管理をしていなかった。

しかし昨日書いたように、最近のスマホ決済。



スマホ決済は家計簿に自動入力されない為、レシートを確認しながら1枚ずつ入力する必要がある。

そこで夫に、「これからはとりあえずレシートを全て私に渡してね」と頼んだ。

そしてここ何ヶ月か溜めていたレシートを1枚ずつ入力し始めたのだが…。

夫が思っていたよりも毎日色々買っている事を知る事になった。

まずスーパーでの買い物。
家計簿ではスーパーでの買い物は全て食費で計算していたが、夫のレシートを見ると酒や菓子の購入量が想像以上に多い。いつの間にこんなに酒を飲んでいたの?と思う。







そしてコンビニでの買い物。
朝コーヒー、昼お茶、夕方アクエリアス…飲み物だけでも1日に何本も購入している様子。

そしていつの頃からか、「朝ご飯はいらない」「弁当もいらない」と言うようになり、最近作らない日が増えていた。

その理由を追究しなかったが、朝は食べたくなくて、昼は適当に弁当などを買って食べているのかと思っていた。

だがレシートを見ていると…

毎朝コンビニでパンを買っている!
さらに昼食での外食も多い!安い牛丼やうどんだが、毎回こんなものを食べていたとは。そんな事なら作るのに。

今まで気付かなかったのは、コンビニや外食は夫がほとんど現金で支払っていた為。ちなみに現金の引き出しも夫が自由にしている。そしてそのレシートは夫の自己判断で捨てていたらしい。

だが今回、私が「どんなレシートも全て見せて」と言った為に、これを知る事となった。

「飲み物なら水筒に入れていけば?お茶やコーヒーなら作るけど?」
「お昼に外食ばかりだと勿体ないし不健康でしょ?弁当を作るわよ」

そう夫に言ってみたが、「いらない、面倒臭いでしょ」と言う。

いやいや、それよりも節約できるところは節約したい。

だが夫は何度言っても聞き入れず、そのうち不機嫌になり、「あぁうるさい!縛るな!」と怒り始めた。

「コーヒー1本を買うのまで管理されていると息苦しい。だから今までレシートは捨てていたのに」と言う。

確かに夫の気持ちは分からなくもないが、だとすると結局昔のようなお小遣い制に戻した方が良いのでは?と思えてくる。

しかし自由にお金を使える事に慣れてしまった夫が、今更お小遣い制に戻すのも無理らしく…。
飲食物の買い物ぐらいで口うるさく言うのは私も悩むところだが、制限なくダラダラと使うのを見ているのもストレス。

いっそ気付かない方が良かったかもしれない。






***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ



***another blog***




関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり