足先をぶつけて激痛





sic.jpg


昨夜、そろそろ寝ようとした時、チェストの角に足をぶつけた。

「痛っ!」

誰でも経験した事のあるあの痛み。

うーっ、痛い…
しばらく私はその場に蹲った。

裸足だったのでそーっと自分の足を見てみると、特に見た目に異常はなさそう。

まだジンジンと痛みは続いていたが、そのうち治まるだろうと思い私はそのままソファに横になり眠った。

急に刻まれた皺

この冬、ほとんどベッドで寝ていない。今ではリビングのソファが私の就寝場所。...









そして今朝、目が覚めた時にはすっかりその事を忘れていた。
痛みで眠れなかったという事もない。

だが起き上がり床に足をついた瞬間、足に激痛が。

え?何?どうなってるの?

一瞬で昨夜足をぶつけた事を思い出したが、いつもならここまで痛みが長引いた事なんて無いのに…。

そっと立ち上がってみたが、ぶつけた右足に体重をかけると痛い。
が、歩けない程でも無いので足を引きずりながらトイレに行ったり、洗濯物を何とか干した。

それでも動く度に痛みが走る為、ほとんど一日中ソファから動けず。

犬の散歩はもちろん行けず、夕食も夫には外食してもらうよう頼んだ。

今朝痛みを感じてから直接患部を見るのが怖くなり見ていなかったが、夜になりそっと足先を見ると…

赤黒く腫れている…。

あぁ…そんなに強くぶつけただろうか?
過去に経験したのと同じ程度だと思ったのに。

つくづく老化を感じるわ。






***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ



***another blog***




関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり