今が幸せだと感じられるように





photo_20191231182833b36.jpg


実家に電話しなくちゃ…そう思いつつも先延ばしになり、ここしばらく連絡をしていなかった。

そしてしびれを切らした母から今日電話があった。

「正月はどうするの⁉連絡を待ってたのに!こっちの都合もあるのよ?」

都合があるならそちらを優先して下さい。私は行きたくないんです。
そう言いたいが、いつものように母の剣幕に圧倒された。

「用があるなら正月に行くのはやめておくけど…」

恐る恐るそう言ってみたが、「何言ってるの!食事の材料も用意してるのよ?」と、娘が実家に帰るのが当然だと思ってる母がやはり重く感じた。


毎年の事だが、正月なんて全く楽しみではない。

「日頃忙しく働いていれば、どんな休みでも嬉しいはず」という人がいるかもしれないが、私はフルタイムで勤務していた頃でも正月は今と同じく憂鬱だった。出来れば正月にも出勤したかった。

一方、実母や義母は、正月は一大イベントという感じで張り切っている。

そんな姿を見て、私も歳を取れば正月に対する気持ちに変化があるのだろうかと思っていたが、何歳になっても正月が嫌だと思う気持ちに変化はない。

「親の家に行かなくてはならない」という義務感が無くなった時、新年を落ち着いた気持ちで迎えられるのだろうか。






* * * * *

今年もブログにご訪問頂きありがとうございました。
いつもコメントをありがとうございます。どれも大切に読ませて頂いています。
進歩のない私ですが、最近は無理に変わらなくてもいいかな…と半分諦めのような心境でもあります。

それよりも、
今年も夫と愛犬と共に健康に暮らせた事。
親との関わりに悩みながらも、同居せずに自由でいられる事。
貯蓄は少ないけれど、毎日働かず家でいさせてもらえる事。

そして、
このブログで私の心の内を聞いてくれる人がいる事。

それらの事が私にとっては大切で、感謝すべき事だと思っています。

これ以上を望まず、現状の幸せを感じられる自分になる。
それが目標でしょうか。なかなか難しいですが。

来年も宜しければご訪問頂けると嬉しく思います。

ころり






***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ



***another blog***




関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり