セールス電話と会話して怒られる





phone.jpg


最近固定電話に電話がかかってくる。

スマホを持つようになってから、固定電話が鳴る事がかなり減り、かかってくるのは義母か実母のどちらかがほとんど。

なぜかどちらの母もスマホではなく固定電話にかけてくる。
なのでいつの頃からか、固定電話が鳴ると私の心が縮むようになった。どちらの母からの電話でも憂鬱だ。

しかし最近、母以外からの電話が続けてかかってくるようになった。

それはセールス。

今までも時々かかってきていたが、最近は特に多い。
ナンバーディスプレイを見て、フリーダイヤルなら即怪しく思うが、普通の電話番号だったり、携帯電話の番号だったりする為、とりあえず出てみないと誰なのか分からない。

夫からは、「見知らぬ番号なら全て電話に出なくていい」と言われるのだが、いざ出てみると自治会関係や、水道や電気工事などの連絡などの事もあり、知らない番号だからといって出ないというのもどうかと思う。

そして今日も電話が鳴った。

私が出ると、それは着物のセールスだった。
しかし全くランダムに電話をかけてきたという訳ではないらしく、相手が名乗った店名には聞き覚えがあった。







さらに話を聞いていると、どうやら私はずっと昔、その店で何かを購入した事があるらしい。
着物では無いと思うが、帯だったのか、小物だったのか…その程度だと思う。

現在その店ではセールをやっており、よければ見に来て下さいという紹介だった。

相手は話し慣れた様子で、畳み掛けるように話すので、私はただ「はぁ」「はい」と相槌を打つだけで精一杯だった。

しかし着物には興味が無く、店に行くつもりは無い。
私が、「今は不要ですので結構です」と言うと、電話の向こうでさらに、古い着物の買い取りもやっているので、もし不要な着物があれば持ってきて下さいと言う。

だがそんな不要な着物というのも無く、私が断ろうとしたその時、ヌッと横から手が伸びてきて、私の持っていた受話器を奪われた。

夫だった。

「興味ないので!結構です!」

夫はキレ気味にそう言い、受話器を置いた。

私は茫然。

「何するの?相手に悪いじゃない」と私が言うと夫は、「馬鹿じゃないの?いちいちセールスに付き合って会話するなんて相手の思うつぼだろ」と怒られた。

そうなのかもしれないが…。

相手だってこれが仕事だろうに…と思うと、夫のように厳しい態度に出れない。
そしてそんな私は夫をイライラさせてしまうらしい。






***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



***another blog***






関連記事
Posted byころり
よく読まれている記事