義母と張り合う嫁





woman_2018111618535930f.jpg


あれから義母の事がずっと頭から離れない。

義母の頼みを拒否した

今までなら一日もあれば治っていた。下痢が伴う腹痛は、ある程度出てしまえば消える事が多かった…..


あちらからもまだ電話がかかってこない。
本来なら私から電話をかけ、「この前はすみませんでした。その後、体調はどうですか?」とでも声をかけるべきだろう。それが模範的な嫁。

だがここで下手に出るからいつもワガママを言われてしまうのだ――と、自分に言い聞かせる。

しかしその一方で、このまま放置では夫が不満に思うのではないかという不安が付きまとう。

私は常に夫の機嫌が気になる。
夫に支配されている訳ではなく、モラハラ夫という訳でもない。
それどころか夫は一般的に見ると優しい方だと思うし、親の事以外では私をとても尊重してくれる。

そう、「親の事以外」では。

以前私は、知人に夫の事で愚痴をこぼした。「夫が親を優先する」と。

するとその人が言った。

「親を大切にする人は、妻も大切にしてくれるわよ」



確かに、夫は私を大切にしてくれていると思う。
だがそれは親の次。私は常に二番手である気がしてならない。

それをその知人に言うと、その人は呆れたように笑い、

「浮気されている訳でもあるまいし。相手は親でしょ?妻が二番手で何が嫌なの?」と言われた。

私は凄く恥ずかしくなった。
自分でも分からない。どうして義理の親と張り合ってしまうのか。だが私は夫にとって一番でいたかった。

その思いが年々悪化し、夫が少しでも親に優しい言葉をかけたり、親を想う言葉を発するだけで腹が立つようになった。

だがこんな事で腹が立つなんて、人としてどうかと思うし、自分でも情けない。だから夫にその気持ちも言えない。

それでも夫が私を一番にしてくれますように。
親から離れてくれますように。

そんな本音が根底にあり、それが今、義理親の元へ通う私に繋がっている。

夫に実家に通われるぐらいなら、自分が行った方がマシだからだ。親を放っておける夫ならこんな気持ちにならないのに。

時々、「実子が介護をするべき。義理親は夫に介護をしてもらっては?」というコメントを頂く。

だがそうなってしまうと、私の中の孤独感は広がるばかりだろう。

なぜこんな歪んだ性格なのか。自分でも考える。
するとやはり実家の母が頭に浮かぶ。

私は子供の頃から母の一番になろうと必死だった。母から気に入られる事だけを考えて生きてきた。
要らない存在だと思われるのが怖かった。

それが今、夫に対する気持ちにも関係しているように思う。

こんな欠陥だらけの嫁だと思うと、少し義母に申し訳ないような気持ちもあり、やはり電話をするべきか…と迷っている。






***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ



***another blog***




関連記事


よく読まれている記事
Posted byころり