ココロのおうち。








懲りない人間関係

-
昨年から勤め始めた新しい仕事。日数も時間も少ないので、仕事といっても実際は自治会の集まりに行くのとそう変わらわない気分。内容的にも仕事はごく簡単な事しかしておらず、どちらかと言うと社長の秘書というか、何でも屋のような感じになってしまっている。そのうち在宅勤務に移行する事を期待していたが、日が経つにつれ社長は、「とても在宅勤務では無理です」と言い、そのままズルズル出勤している。そうなった時点で早くハ...

お喋り美容室と沈黙美容室

-
美容室が苦手だ。明るく華やかで、無言でいるとその場の雰囲気を悪くしてしまいそう。最近は特に自分の年齢が上がってきた事もあり、若い客が多い美容室は特に行き辛い。40代50代でも落ち着ける美容室。そんな美容室は数少なく思う。だが私がここ何年か通っている美容室はどちらかというと落ち着いた雰囲気。美容室ジプシーをしていた私も、ここなら気を遣わずに済むかも…と思い何年か過ぎた。他の美容室に比べると派手さが無く、...

老後に一人で生きていくという事

-
年齢と共に、健康の話や老後の話を夫とする事が増えた。先日も夫と老後もし一人暮らしになったら…という話をしていた。「一人になったら本当に誰とも関わらず暮らすと思うわ」そう私が言った。私がもし一人になれば、今以上に誰とも関わらないだろう。可能であれば近所付き合いが無さそうな団地に引っ越しするかもしれないし、その頃親がいなければ兄とも連絡を取り合う事が無いと思う。体が動く限り、極力介護サービスも利用した...



よく読まれている記事