ココロのおうち。





好きな事で在宅ワーク

-
人と関わらずに働く方法は無いだろうか。10年以上そんな事を思い続けているが、現実には完全に誰とも関わらないのは難しいだろう。以前から気になっている、ココナラというサイトがある。知識や経験、スキルをネットで販売するというもの。私にもイラストやデザインなど、人より優れた才能があればこういうサイトを利用して仕事に出来るのかもしれないが、そんな才能も無い。過去の仕事での経験やスキルを活かして何とか出来ないだ...

被害妄想であって欲しいけれど

-
週に2日だったり、在宅勤務にしてもらったり、ほとんど出勤していない職場ではあるが、それでも今の職場に関わってから何年か過ぎた。職場の人達と親しいとは言えないものの、それなりに私という人間を知ってもらっているというか、「ころりさんはあぁいう人だから」と思ってもらえているかも…とどこかで思っていた。目立たず空気のようにいる人、それが理想だった。それがここ最近、新しい仕事を任されるようになってから、周囲と...

女友達と行きたいカフェ

-
あるブログを読んでいると、「カフェに行ってきました」という記事が書かれていた。写真付きで料理もとても美味しそう。そして何よりカフェ全体の雰囲気が素敵で、素朴で優しさが溢れた感じが私好みだった。場所も紹介されていたのだが、私も行ける場所だった。行ってみたい。天気の良い日にこんな場所でゆっくりランチ出来たら気持ちが落ち着くかもしれない。そう思ったものの、一緒に行く相手がいない。そのブログ主はママ友と一...

ティッシュまみれの洗濯物。確認しない私が悪い?

-
自分の家の洗濯物でもカビだとか乾かないとか悩んでいる私だが、義親の家でも同じように洗濯物で悩まされている。基本的に、洗濯は義母が自分でする。しかし足が痛いとか、体調が悪い日、天気の悪い日などは洗濯をせずに溜めてしまう事も多い。結果的に義親の家のタオル類もカビが出来てしまったり、脱衣所自体も湿気っぽくなるので私が行った時に洗濯物が溜まっていたら、まとめて洗濯する事もある。洗濯自体は洗濯機任せだし、干...

ホワイト推奨

-
そんなカビてしまったバスタオル。捨てるべきか、いや何とかカビを除去出来ないか。捨てる前にダメ元でと思い、漂白してみる事にした。まずバケツに浸けて…と思ったが、我が家にはバケツが無い。いつだったか、プチ断捨離に目覚めていた時、バケツも捨ててしまった。そこで洗面ボウルに水を溜めて、そこにカビてしまったバスタオルを3枚と、塩素系漂白剤を入れた。いきなり強力な漂白方法だが、それが一番手っ取り早いと思ったのだ...

バスタオルにカビが発生

-
バスタオルにカビが出来てしまった。昨日の記事で、美しい部屋なんてタイトルにしておきながら、全く美しくない。家事が抜けている。しかしバスタオルのカビについては注意していたつもりなのだ。なのに久々にカビているのを発見してしまいガッカリ。パッと見て分かるようなカビでは無い。しかしじっくり目を近づけて縫い目や糸をじっくり観察すると、黒いポツポツが出来ているのだ。以前は気付かずに使っていたかもしれないが、最...



よく読まれている記事