ココロのおうち。





子供はいないけど子供好きな人

-
――前回の続き(▶近所に馴染めないのは子なし主婦あるある?)「最近家にいても騒がしくて」その女性が言った。「どうかしたんですか?」私が聞くと彼女が言った。「最近、近所の子供達がうちに集まってきて遊んで帰るんです」私は固まった。どういう事だろう?近所の子供が家に来る?相変わらずその女性には子供がいないようだし、私と同年代なのでこの先も子供が出来る事は無さそう。子供とは接点があり得ないはずなのに、どうし...

近所に馴染めないのは子なし主婦あるある?

-
犬の散歩中に時々出会う女性がいる。私と同年代。明るく社交的な雰囲気。私とは正反対なタイプに見えたが、犬が互いに気が合うようで、自然と会えば挨拶を交わすようになった。そしてある時、少し会話しているとその女性にも子供がいない事を知った。「子供がいないから犬メインの生活ですよ」そう言って笑う彼女を見て、私は一人勝手に親近感を持った。「私も子供がいないので同じですよ」私もそう返した。犬を擬人化しているつも...

大勢の中より一人でいる方が孤独じゃない

-
今日は仕事の日だった。職場では既に私が退職届を提出した事が他のスタッフに知られたようで、久しぶりに酒家さんに話しかけられた。酒家さんの後ろには他にも2人、パートが一緒に近寄ってきた。「ころりさん、辞めるの?どうして~?次の仕事決まってるの?」私が家庭の事情なので、しばらくは仕事をしないと言うと酒家さんは、「え⁉専業主婦?羨ましい~!」と言い、「やっぱり子供がいないとお金が貯まってるのね」と茶化すよう...

子供も仕事も諦めた生き方

-
もう外でバリバリ働く事はないだろうと諦めつつも、数年後に後悔しないかと不安な自分もいる。人生の終わりにどうしてもっと頑張らなかったのか?どうして無駄な時間を過ごしてしまったのか?そんな後悔をするのではないか。だがふと気付いた。この感覚、子供を諦めた時と似ている。子供を諦めるのは、「今月で終わり!」というように線を引いて諦めた訳ではない。行きつ戻りつ、何度も夫と話し合ったり、一人で思い悩んだり、ネッ...

子なし主婦なのに学校休校でストレス

-
学校が休校になると聞いた時、子なし主婦の私は「大変そうですね」と思うだけでどこか他人事だった。だがいざ週が明けて休校が始まると…違う!近所の雰囲気が変わった。昨日も今日も、近所が騒がしいのだ。子供の声はもちろん、それ以上に気になる大人の話し声。昨日から暖かい事もあり、道路で井戸端会議をしている主婦が増えた。その周辺で子供達がキャッキャッと騒いでいる。この状況は学校の春休みや夏休みと同じだと思うが、...

子供に何かしてもらおうなんて期待していない

-
昨日の記事を書いていて思い出したが、いつだったか実母が私に言った。「ころりに何かしてもらおうなんて思っていないわ」さらに続けて、「今後も何かしてもらえるなんて期待もしていない」と言った。これを聞いた時の私はモヤッとするものを感じたが、なぜ嫌な気分になるのか自分でも自分の心がよく分かっていなかった。一方、母の方はこれを捻くれて言っているのではなく、嫌味で言っているのでもない。「どう?子供に負担をかけ...



よく読まれている記事