便利過ぎて不安になる

-
先日の物忘れの記事に、多くの方からコメントを頂きありがとうございます。ついにこんな失敗をするまでになった私はいよいよヤバイかもしれない。先日、夫に頼まれた事を忘れて失敗してしまった事を書いた。kokouchi.comその前の夫からの頼まれ事の記事と、このキャッシュカードの記事に対してのコメントが予想外に多く、「あるある、私も」という共感を頂き、私もどこか安心したような…。(いや、してはいけない?)キャッシュカ...

義母の入れてくれるお茶が気になる

-
いつの頃からか、口に入れる水と言えば浄水器の水か、購入したミネラルウォーターになった。野菜を洗うのも米を研ぐのも浄水器の水。水道水は食器を洗う時ぐらい。そんな生活に慣れてしまった為、今の私は水道水の水をそのまま飲む事に抵抗がある。そこで困るというか…馴染めないのが義実家での水。夫の実家には今も浄水器を付けていない。料理もコーヒーもお茶も、全て水道水だ。だがそれについて私が口出しする事でもなく、行っ...

自分で自分が信じられない

-
少し前から夫はヤフオクをよく利用している。購入者ではなく出品者側。そして先日夫に、「これ、ポストに出しておいて」と言われ、封筒を受け取った。どうやらそれは落札された商品らしい。私は丁度出掛ける用があった為、「分かった」と言い、その封筒をバッグに入れた。その日私は銀行や病院に行く予定で、私はバッグを2個持っていた。普段使い用のオープンなバッグと、銀行に行く時だけ使うファスナー付きバッグと。そして夫か...

生き方、死に方は自分が決める

-
今回のALS患者と医師二人の事件。女性は自分と同年代で一人暮らしと聞き、もしも自分だったら…と考えずにはいられない。以前NHKで、「彼女は安楽死を選んだ」というドキュメント番組が放送されていた。ALSを患う52歳の女性が安楽死を求めてスイスに渡り、現地のスタッフのサポートの元、薬物により自ら命を絶った。私は画面から目を逸らせず、ただただ涙が止まらなかった。あまりにも辛すぎて。何が辛いって、安楽死を選択するには...

ずっと見ていたかった俳優さん

-
三浦春馬さんのニュース、凄くショック。年々、芸能人への興味が薄れ、今の若い俳優達の顔の見分けがつかなくなりつつあったので、自分が芸能人のニュースでここまで衝撃を受けるとは意外だった。私はドラマや映画が好きだ。さらにいつの頃からか観劇も好きになった。そういう意味では、見分けがつかなくなりつつある若い俳優達の中で、三浦春馬さんは私の中で特別な存在だった。...

記者会見を見て感じたしんどさ

-
未だに睡眠が落ち着かない。今日は何とか眠れたと思う日もあれば、また動悸で目覚めて眠れなくなる日もある。昨夜も日付が変わってもなかなか眠くならず、リビングでテレビをつけたりパソコンを見たりしていた。するとネットやテレビで今話題の「手越くん」のニュースが目についた。そのまま動画をクリックし、私は手越君の記者会見を見始めた。最初は少し雰囲気を見るだけのつもりだった。なのに…意外な事に私は2時間ほとんどフル...



よく読まれている記事