ココロのおうち。





嘘をつくから嫌われたまま

-
久々にパートに出勤した。最近では会社に行ってもほとんどする仕事が無い為、出勤というより在宅で仕上げた仕事の納品の為に行っているようなもの。今回も出勤途中、頭に浮かんだのはあの50代の新人パートの事。孤独でも逃げない人久々にパート先に出勤した。前回の出勤日から日数が経ち過ぎてしまい、この時期どんな洋服を選べば良いのかしばらく悩んだ。...kokouchi.comまだいるのかな…いや、あの人ならきっと続いているだろう…...

私の中から失われていくもの

-
今日は愛犬をトリミングに連れて行った。最近お世話になっているペットサロンで、個人経営の小さなショップだ。店主は私と同年代の女性。一人で独立して店を持つなんてそれだけで尊敬し羨ましい。しかし私はこの店に行く時、いつも緊張する。その店主である女性はサバサバした雰囲気で陽気で明るく悪い人ではないのだが、私とは真逆過ぎるからか合わない。別に店主と客なのだから性格など合わなくても良いのだろうが、犬に関するち...

他人に興味を持てない

-
ドラマ「凪のお暇、まだ観ていますか?」とコメントを頂いたが、もちろん観ている。それもかなりドハマリしている。先日の「凪のお暇」も良かった。こんなにピンポイントで心に刺さるドラマって…原作なのか脚本なのか分からないが、このセリフを書いている人に興味が湧く。人に興味がない前回放送の話で、武田真治が演じるスナックのママが、「あんたって自分の事聞き上手なタイプとかって思ってない?」と聞くシーンがあった。自...

老後の為に友人を作りなさいと言われる事

-
「歳を取れば友人が一番。早く友人を作りなさい」私は嫌という程母からそう言われ続けている。母以外にもパート先などで、「旦那より友達よ。友達がいない人って可哀想。本人にどこか問題があるんじゃない?」そんな風に言う人がいる。友人が大勢いる自分が幸せだというアピール。そして押し付け。少し前に、ある方のブログを読んだ。そのブログの主は64歳。夫と二人暮らしだが、一人で家庭菜園をしたり図書館に行ったりして、自分...

突然来ちゃいました

-
また美智子さんからラインがきた。LINE交換、女性への断り方あれから美智子さんから一度ラインがきた。そして、「真知子さんにころりさんのラインを教えてもいいですか?」と聞かれた...kokouchi.com恐る恐るラインを開いた。美智子さんが嫌いな訳ではないが、先日「ラインを真知子さんに教えてもいい?」と聞かれた事もあり、次は何だろう…と構えてしまう。「こんにちは。今、先日お会いしたコーヒーショップにいます。少しだけお...

空気を読むと負け

-
いつもドラマや映画の感想は別ブログで書いているが、今回のドラマは普段の私とあまりにも重なった為、こちらのブログで感想を含めて思う事を書きたいと思う。ドラマ「凪のお暇」「凪のお暇」私はこのドラマを観るまで、これが漫画原作だとは知らなかった。しかし最近ではほとんどのドラマが漫画の実写化である事が多い為、もしかして…と思い調べるとやはりそうだった。それにしても…。私が小中学生で漫画ばかり読んでいた頃には、...



よく読まれている記事