***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ




疲れ切った徹夜明け

-
昨日、在宅ワークの会社から大量にデータが送信されてきた。「至急。期限は2日間。無理なら手を付けずにすぐ連絡して下さい」とコメントがあった。私の声が聞こえていた?先日仕事量が少ないとこのブログでも愚痴ったばかりだが、まるでそれが伝わったかのようなタイミング。しかし別の意味でもタイミングが悪かった。2日程前から生理が始まったのだが、昨年末ぐらいからまた月経の調子が悪い。痛みはもちろんだが、出血量や色、レ...

在宅勤務と在宅ワーク。似ているけれど他人の評価は違う

-
在宅ワークについて検索していると、一人の在宅ワーカーのブログが目に留まった。その方は人間関係が苦手で、紆余曲折あり現在は在宅ワーカーとして落ち着いている。収入は普通の正社員よりも多くなり、今更外に働きに出るなんて考えられない。というような羨ましい話。しかしこれ程在宅ワーカーとして成功しているように見えても、未だに周囲の言葉に傷つけられるらしい。知人や親兄弟に「在宅ワークをしている」と説明しても、「...

在宅ワークの不安定さに焦る

-
2日前に在宅ワークの会社にメールをしたが返信が無い。ここ最近の眩暈や不調で、今月に入ってから少し仕事を減らしてもらっていた。仕事をしていると少なくとも1日4~5時間はパソコンを見続ける事になる為、本当ならしばらく仕事をストップして休みたかったが、「使えない奴」というレッテルを貼られるのが怖くて少し減らすだけにした。そのやりとりもメールのみ。そしてその時も私のメールに対しての返信はなく、そのまま次の仕事...

退職した会社から手紙が届く

-
今年の初め頃まで勤めていた会社から封筒が届いた。その社名を見て、あの頃の嫌な気分を思い出した。週に2日程度しか勤めていなかったが、それにしても毎回出勤日には憂鬱だった。突然のクビ宣言?これも一応円満退職今日は朝から勤め先の社長から電話がかかってきた。kokouchi.com封筒を開けて見ると予想通り源泉徴収票が入っていた。この時期なのでそんな事だろうと思っていたが、これまた予想通り、手紙まで同封されていた。あ...

迷った時には適当でいい?在宅ワーカーには期待していません

-
ようやく慣れてきた在宅ワーク。先日、作業をしていて「どっちだろう?」と迷う事があった。簡単な事なのだが、選択肢にAとBがあり、どちらも間違いではない。ただ、この会社(というか担当者)が希望する方法がどちらなのか分からない。以前も同じように悩んだ事があったのだが、あまり質問するのも迷惑だろうと思い、その時は自己判断で決め、その旨を伝言に記入した。するとすぐに担当者から連絡があり、「こういう時は先に聞...

末端の仕事とはこんなもの

-
先日、在宅ワークでトラブルがあった。いつも社員の方とはほとんど会話をする事がなく、連絡事項はメモをつけたりメールで知らせる程度。なのに珍しく社員の人から電話がかかってきた。何事かと思い電話に出ると、消えたデータがあると言う。そしてそれを私が持っていないかと聞かれた。確かに私はそれを一度は預かったが、仕事が終わった後にこちらから返送したはず。それを担当者に伝えたが、「こちらで何度探しても無いので、こ...



よく読まれている記事