懲りない人間関係

-
昨年から勤め始めた新しい仕事。日数も時間も少ないので、仕事といっても実際は自治会の集まりに行くのとそう変わらわない気分。内容的にも仕事はごく簡単な事しかしておらず、どちらかと言うと社長の秘書というか、何でも屋のような感じになってしまっている。そのうち在宅勤務に移行する事を期待していたが、日が経つにつれ社長は、「とても在宅勤務では無理です」と言い、そのままズルズル出勤している。そうなった時点で早くハ...

妻でもなく嫁でもない私の居場所

-
久しぶりに仕事に出勤した。あれから面接した会社から連絡があり、採用だと言われたものの、まだ私の気持ちは定まっておらず…。顔を晒しただけの面接先日応募した仕事。逃げ口実が欲しくて履歴書を送るやはり完全専業主婦になると、.kokouchi.com直前まで「どうしよう、どうしよう」と迷っていた。だがその社長は電話で、「採用です。いつから来られますか?」といきなり出勤日を確認され、採用されれば勤めるのが当然という雰囲気...

顔を晒しただけの面接

-
先日応募した仕事。逃げ口実が欲しくて履歴書を送るやはり完全専業主婦になると、義親や実親に対する逃げ口実が無くなるのでキツイ。...kokouchi.comあれから連絡があり、面接に行ってきた。今はオンライン面接にする会社も多いと聞くが、この会社はそんな気配は一切なく、対面の上にその社長はマスクさえしていなかった。私はマスクをして行った為、さすがに相手も気付いたのか、「マスクをしましょうか?」と聞かれたが、「して...

逃げ口実が欲しくて履歴書を送る

-
やはり完全専業主婦になると、義親や実親に対する逃げ口実が無くなるのでキツイ。この春に退職した仕事も、在宅勤務だったり出勤する時も週に2日程度だったり…働いているとは言えない程だったが、それでも親との関わりで言えば、まだ今よりは親へのガードになっていたように思う。親と会う回数に変わりはないかもしれないが、親の依存度が高まった気がする。私が親の世話をする為、もしくは話し相手をする為に、丸一日使えると思わ...

いきなり在宅勤務での採用は難しい

-
求人の確認の為にハローワークに行った時、あまりの人の少なさに驚いた。しばらくハローワークに行っていなかったので久々だったが、それにしてもほとんど人がいない。検索機の前にも2人程座っていたが、以前来た時には順番待ちだったのが嘘のようだ。やはりこれはコロナの影響か。徐々に外出自粛が解除しつつあるが、それでも急に元通りという訳にはいかない。ハローワークの受付でも、担当者と相談者の間は透明のシートで仕切ら...

ハローワークの求人に応募しようとしたら

-
何か少しでも働かなくてはと焦っている。コロナやゴールデンウィークなどで、世間の皆も家にいる為、どこか自分にも言い訳が出来た5月の前半。だがそれも過ぎ、コロナの外出自粛が徐々に解除されたり、ゴールデンウィークも明け日常が戻りつつある。コロナに関してはまだまだ先が長そうだが、今までのように徹底して家にいるのが良しとされるのは終わりそうな気がする。そんな世間の様子、近所の動きを見ていると、心がざわつく。...



よく読まれている記事