***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ




不安度80%の朝

-
心療内科に行ってきた。先日は精神科に行ってきたばかりなので、このブログを読んで頂いている方は混同されるかもしれないが、実際二ヶ所に通院している私から見ると、この二つの病院は全く違う。どちらが良い悪いというのは分からないが、それぞれ適した病院に行くべきなのだろう…というのは感じるようになってきた。私が意外だったのは、精神病院の方は高齢者の患者が多い事。一方、心療内科の方は、20~50代ぐらいまでの患者が...

他人に見せられる恥ずかしくない生活

-
気分の記録をつける精神科の認知行動療法。毎回色々な宿題を出される。今回は毎日の気分の度合いを1時間ごとに記入していくというもの。記録する気分を自分で決める。例えば気分が「不安」なら、それがその時間帯で0~100%のどの程度なのか。7:00 起床 不安度10%8:00 食事 不安度30%のように朝起きてから夜眠るまで、1時間ごとに記録。これが…自分を客観的に知れるというか、改めて自覚して落ち込むというか。...

そういう場合は入院するのもあり?

-
お気に入り医師がいなくなる私は10年前にお世話になっていた心療内科の医師が忘れられない。本当にとても良い医師だった。医師という感じではなく、本当に患者に寄り添ってくれる温かい医師。だがそんな医師だからか、ご本人も精神的に病気になってしまい、閉院されてしまった。それ以降、仕方なく他の心療内科を転々としてみたが、どうしてもあの医師と比較してしまい、「あぁ、あんな医師には二度と出会えないのね」とがっかりす...

良いのか悪いのか…医師というより近所のおばさん

-
疲れ果てた待ち時間精神病院の診察の日。今回は認知行動療法ではなく、最初に受診した女医の診察日だった。正直、認知行動療法の方は気に入っているので、それだけで十分。女医のH先生は苦手なタイプという事もあり、診察はもう不要なんだけど…という気持ちだった。しかし認知行動療法だけ受ける訳にはいかず、一応時々医師の診察も受ける必要があるらしい。という事で今回は久しぶりにH先生の診察を受けた。だがまず…待ち時間が...

久しぶりの人と再会した

-
心療内科に行ってきた。先日は精神病院でカウンセリング、そして今日は心療内科、あっちへこっちへと忙しい。だが心療内科の方の診察は5分もかからず、「どうですか?」「変わりないです」程度の会話で終わり。これだけ長い間通院しているが、この医師には母との関係など話した事がない。いつもの薬を処方してもらい、私は診察室を出た。すると待合室にいる人と目が合った。互いにマスクをしているが、一瞬ですぐに気付いた。「あ...

カウンセリング結果による私の性格

-
カウンセリングの結果認知行動療法の為に病院に行ってきた。前回カウンセリングで心理テストや絵を描いたが、それの結果を説明された。初回カウンセリングに行ってきた認知行動療法をする前に、一度カウンセリングを行うと言われ、また早速病院に行ってきた。kokouchi.comとくに驚くような結果でもなく、いつも自分が自覚している事を改めて文字にされたような感じ。人の評価を気にしやすい先々の事を考え過ぎる自分の感情を出すの...



よく読まれている記事