ココロのおうち。





***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ


***こちらも更新中***

撮影した写真・日常・感想など






長い一日だったけど、優しい温もりが痛みを軽減してくれた

-
仕事をせず寝込んだ一日今日はまた朝から寝込んでしまった。きっちり予定通りの生理がきたので。婦人科で閉経の話をすると、「まだ定期的にきていますか?」と聞かれる。はい、それはもう定期的に。そう答えると、「閉経はまだ先だと思いますよ」と言われがっかりする。何とか手術せずに済むよう、このまま逃げ切りたいのに。...

客に合わせて出勤。いきなり距離感が近くて戸惑う

-
―――前回の続き。物価だけではない。トリミング代の値上げでショップ変更を考える愛犬のトリミングショップ愛犬のトリミング。私がカットをする事も多いが、kokouchi.com予約の電話で長話「わざわざお電話頂いてすみません!」私がそう言うと、「いえいえ、出勤日だとまだまだ先になるので」と言った。若そうな声だな、と思ったが穏やかな雰囲気。そして私に犬種や希望のお手入れなどを確認し、さらにトリミング歴や犬の性格までか...

物価だけではない。トリミング代の値上げでショップ変更を考える

-
愛犬のトリミングショップ愛犬のトリミング。私がカットをする事も多いが、部分的に難しい部分はプロの方にお願いしたりしている。現在通っているトリミング室は室内の雰囲気やトリマーとの相性が良いようで、愛犬はいつも大人しく手入れをしてもらっている。私もとても気に入っているのだが、遠いのが難点だった。しかし月1ぐらいは何とか…と頑張ってショップまで通っていた。トリミング代が爆上がりだがさらに問題が。トリミング...

合理的だけど冷たい言葉。相手を思い遣る気持ちはないの?

-
愛犬と先代犬を勘違いしたらしい犬の散歩からの帰り道、近所の人と会った。私より少し年上の女性で、会えば挨拶をしたり時々世間話をする事もある。私が犬を連れているのを見てその女性が言った。「その犬、長生きね」どうやら先代犬と勘違いしているらしい。それで私は言った。「違うんですよ。以前の子は亡くなったので、また新しい子を迎えたんです」するとその女性は、「え⁉亡くなったの⁉」と一瞬驚いたものの、「まぁ、歳だっ...

初めての雪。犬は喜び庭駆け回り…ではなく、コタツで丸くなるタイプ

-
愛犬に雪を体感させてみたい雪が少し落ち着いた隙に愛犬と散歩に行った。愛犬は雪をまだ見た事がない。いや、正確には見た事はあるが、触れた事がない。先代犬は雪が大好きだった。雪の降り積もった広場に行くと、ズボッズボッと雪の中に足が埋まるのが楽しいようで、いつもピョンピョンと飛び跳ねていた。きっと今の愛犬も雪は好きな気がする。というのも、昨年愛犬と夏に海に行った時、砂浜に大喜びしていたのだ。全身で嬉しさを...

友人がいない夫婦に育てられるという事

-
愛犬のしつけ教室、その後最近は新たに始めた在宅ワークの事で頭がいっぱいで、家事や愛犬の散歩も手抜き。このブログも書く余裕がなかったり。そんな中、愛犬のしつけ教室には行っている。しばらくは定期的に通った方が良いとアドバイスされた為、愛犬が慣れる為にも続けているのだが、通えば通う程、しつけ教室とは犬ではなく飼い主が躾けられる教室なのだなぁと感じる。愛犬はただ私と一緒に出掛けるのが嬉しいようで、前回の預...



    よく読まれている記事