ココロのおうち。





65歳時点での年金受け取り見込額

-
将来受け取る年金額が気になってきた。私には周期的に将来の年金額が気になる時期があり、今がそれ。きっかけは何だったのか分からないが、昨日ふと年金の事を思い出し、ネットで検索を始めた。過去にも何度か年金について考えた事があったが、それよりも日々の鬱々とした気持ちの方が勝ってしまい、その度に先の事を考えるのをやめてしまった。なので今まで現実逃避してきたのだが、今日は初めてじっくりと調べてみた。ネットでは...

スマホ決済で便利になったら家計簿が不便になった

-
重い腰を上げて家計簿をつけた。「つけた」というより「入力した」という方がしっくりくる気もするが。最後に領収証を整理してから、また3~4ヶ月ほど過ぎてしまった。今までも家計簿は苦手で、何年もつけていなかった時期もあるし、今でもザックリとした管理しかしていない。ただ、ネットで管理するようになってから少しは楽になっていた。私も夫もほとんどクレジット払いで生活し、楽天カードを使用している。そのクレジット明細...

ブログから心が離れる時

-
ブログを書くのが日課になっていた。特に変わった出来事が無くても、毎晩ブログで文字を入力する。朝から夜まで全く誰とも話さず、声を出す事がない日も多いが、ブログを書くと頭の中で声を発しているからか、ほんの少し寂しさが和らぐ。なのでブログを書かないと一日が終わらないような気がしていた。だが最近心も体も不調で、しばらく更新を休んでいたのだが、久々にブログを書いてみようと思うと…何を書けば良いのか分からない...

トイレの便座を上げるのが怖い

-
今日は義実家に行き、げんなりした。以前から何度か書いているが、私は義実家のトイレ掃除を担当している。義父は昔ながらの亭主関白男で、掃除どころか家事は一切しない。もし家事を頼んだりしたら、「一体何を言っているのだ」と、義妹も交えて家族で大問題になりそうな雰囲気。肝心の義母は見た目は元気だし、食事の支度などは問題なく出来るのだが、足が悪いので掃除だけは負担になる。その中でも風呂掃除とトイレ掃除は、私が...

介護から逃げる言い訳が消える

-
仕事を辞めた後の事が気になり始め焦っている。だが辞めると決めた時には、しばらく家で体調も含め様子を見ればいいと思っていた。しかしそれが目前に迫ってくると、なぜか追い詰められた気分になる。先日も書いたように、もちろん収入が減ってしまう事への心配もある。だがそれ以上にもっと不安なのが、親の事。義母も実母も、私への依存が強く、何かとすぐに呼び出される。それに対する言い訳として、「仕事がある」と言ってきた...

コロナ「10万円一律給付」に思うあれこれ

-
コロナ給付金の話。最初の30万給付案の時、世間の人と同じく、私も「何だかなぁ」と違和感があった。コロナ対策「30万給付」共働きの場合は?連日、テレビをつけるとコロナの30万給付補償の話題を見る。..kokouchi.com何よりもこの時代に世帯主基準?というのが遅れているように感じた。自分が受け取れないから言っている訳ではなく、客観的に考えても妻の収入が減るのは家計への負担が大きいと思うから。と、ワイドショーを見てい...



よく読まれている記事