ココロのおうち。





物欲が無いと言いつつ

-
誕生日もクリスマスも、プレゼントを貰ったのはいつだったのか…思い出せない程昔。だが貰う側だけでなく、私自身も記念日に夫にプレゼントを渡していないのだからお互い様だ。それを不満に思っている訳ではなく、互いにそれが楽でいいと思っている。それにもし本当に欲しい物があれば記念日でなくても、「これ、買っていい?」とお互い確認し合い、相手の了承を得られれば自由に買う事が出来る。それで十分。アラフィフにもなれば...

私は対象者だったらしい

-
「雇用保険に関する大切なお知らせです」と書かれた書類が届いた。何だろう?現在私は雇用保険に加入していない。よく分からないまま開封すると、「雇用保険の追加給付に関するお知らせ」だった。過去に雇用保険の給付を受けた人の中で、過小給付された人について追加で支払います――という書類。恥ずかしながらそんな過小給付問題があった事さえ私は知らず、それどころかこの書類を見た時、「本物だろうか…」と、まず疑いの目でそ...

安いと分かっていてもダイレクト型の保険を選べない理由

-
そろそろ自動車保険の満期がくる。その保険は義父の知人が保険代理店をしている為、付合いもありそこで加入している。付合いなのだから仕方がない…と、今までそれが高いのか安いのか気にしてもいなかった…というか、他の選択肢が無いと思っていた。しかし最近削れるところは削ろうと、節約を考え始めた私。(遅すぎるが)ネットで自動車保険を検索・見積もりすると、現在加入している保険とは万単位で金額が違ってくる。ネットを通...

年金・保険・今から手遅れ?40代のあがき

-
先日、在宅ワークの為の面接での採用を断ってから、自分の中の自己嫌悪感を捨てきれていない。今までにない返しに気持ちが引く――前回(新たな仕事の面接 )の続き。「どうぞ」と、社長自らお茶を入れてくれた。...kokouchi.com女性が多い職場が苦手なら、せめてこの程度の男性一人と上手く付き合えばいいのに、それさえも一歩踏み出せず。あれも嫌これも嫌だと言っているから何一つ変われない。もっと危機感があればそんな贅沢な事...

貧乏の基準

-
ネットを見ていて、「ペットを飼っている人は貧乏とは言えない」と書かれていたのを見て、以前私も似たような事を言われたと思い出した。ある人と話していた時、その人が貯金もなくて貧乏暮らしだと言うので、私は「私も同じですよ」と言った。すると彼女が、「犬を飼っているのに貧乏じゃないでしょ」と言った。本当に貧乏な人は犬を飼おうなんて思いもしないと。確かに。特に老犬になると通院回数も増え、病院代だけでかなり費用...

骨肉の争いの末の大金持ち

-
今日は久々に知人と会った。昔の職場の女性上司。今はその人も退職し、現在は専業主婦だと言う。「ちょっと相談があるんだけど…」今朝突然電話があり、そう言われた時には不思議だった。「一体私に何の相談があるのだろう?仕事をしているのならともかく、今は専業主婦になったその上司が私にどんな話があるのか想像もつかなかった」しかし私は即答した。「いいですよ」久々に誰でもいいから女性同士で話したかったのかもしれない...



よく読まれている記事