ココロのおうち。





このサイテーな世界の終わり

-
最近Netflixばかり観ているが、これは一度却下して観ていなかったドラマ。「このサイテーな世界の終わり」うーん、タイトルが好みでない。私はフランス映画があまり好きでないが、タイトルからそんな雰囲気なのかな?と想像していた。だがよく読むとイギリス映画。評価も良い。という事で過去に、何となく一度だけ観始めた事がある。が……やはり馴染めない。ブラックコメディ的というか。前半、そのブラック度合いが私には強すぎて...

家族を巻き込むアレルギー

-
――前回の続き。(▶ハウスダスト)とりあえずネットで「ハウスダスト アレルギー」で検索。色々な情報があり、読めば読む程、一刻も早く掃除しなくては!と焦った。その掃除はいつもの掃除機レベルではない。毎日掃除するのはもちろん、毎日床拭き。フローリングを毎日拭いてもよいものか悩んだが、それよりもアレルギー症状を改善したい。さらに出来るだけ布物を減らし、布団類は乾燥機に入れてダニを死滅させる。カーテンもこま...

ハウスダスト

-
最近、自分のアレルギーが酷い。昔はどちらかといえば神経質、潔癖な方で、毎日の掃除に加え、休日にはほぼ丸一日掃除に費やしていた。が、鬱になり、その掃除が負担になり、掃除出来ていない事がストレスになり、それを経て今は反動なのか、少々汚くても気にならない人になった。埃が見え辛いという点で、老眼も役に立っているかもしれない。それぐらい抜けた人間になった方がいい、自分にそう言い聞かせた。...

40代の足掻き

-
今の職場でこの先何年もいられるとは思えない。人間関係は辛い。スキルの高い若者は次々と増えるばかり。お呼びでないオバサンは家に引きこもっていたい。だが経済的にそうもいかない。それにまたいつ鬱が酷くなるか分からない。働きたくても働けない日がくるかもしれない。そしてその時には医療費ばかりがかかる。その時の為にも、家から一歩でも出る勇気のある今だけでも、働かなくては。私は今後の転職の事を考えた。今更、正社...

デキル人

-
パート先に中途採用者が入ってきた。正社員で30歳ぐらいの男性。温厚で人当たりが良さそう。私から見れば、30歳の男性といえば一回り以上下。完全に世代が違う。息子のよう……とまではいかないが、明らかに生きてきた世界が違う人だ。その彼、とても仕事がデキル。40代、50代のベテラン社員などより、よほど頭の回転が速い。応用力もある。コミュニケーション能力もあり、聞けば難関と言われる資格も取得している。彼に欠点はあるの...

ワールドカップ

-
夫はスポーツ観戦が好きだ。夏になればテレビは常にプロ野球。私はあの騒がしい音が苦手で、「リビングで野球を観るのだけはやめて欲しい」とお願いする。それで夫は別室で観てくれる事もあるが、夕食中やその後寛いでいる時など、どうしてもリビングで野球を観られてしまう。私の野球への苦手意識は高まるばかり。それどころか、スポーツ全般が嫌いだ。そんな私なので、今回のサッカーのワールドカップが始まる前から、またリビン...



よく読まれている記事