ココロのおうち。

引きこもりの子なし主婦。日々のココロの声を言葉にします。





茹だるような暑さの中で思う

-
AC
「ころりはいつ来るの?」実家の母からお盆はいつ来るのかと電話があった。もう私も50歳間近。いい加減グチグチ言わず、この「お盆に実家に帰る」という風習をサラリと受け入れるようにならなくては。だがその一方で今年はコロナがある為、テレビで「実家に帰省するのを控える」というような事を言っているのを聞くと、正直羨ましいな…と思う。現に母は兄に、「無理して帰って来なくていいからね」と事前に言った様子。その事を私...

こんな時だからこそ地域の付き合いが大切です?

-
先日、地域の防災訓練が行われた。こんな暑さの中で?コロナ問題があるのに?そんな事はお構いなしなのがこの自治会。いつも思うが、住民達は心から賛同しているのだろうか?近所の人同士で会話しているのを聞いていると、「この地域はしっかりと交流があるから安心」だとか、「自治会が活発だから頼れる」とか、持ち上げた言葉ばかりだが、それって本音?と思う。今回の防災訓練の事も、「出来れば男性に多く参加して欲しい」と言...

お墓参りと跡継ぎ問題復活

-
今日は夫の実家の墓参りに行ってきた。本来ならお盆の時期に僧侶が家に来てくれるのだが、今回はコロナの為に事前に連絡があり、希望者の家のみという事だったので、夫の実家は訪問を断り、墓参りの時に寺に寄る事にした。それにしても実際のところ、お盆の時期は僧侶にとって一番の稼ぎ時のはず。それがコロナで訪問を控えるとなると…かなり困るのでは?逆にそうであっても、こうしてしっかり配慮しているこの寺に好感が持てた。...

子なし夫婦の遺産相続について書いた結果

-
先日、子なし夫婦の遺産相続について書いた。子なし夫婦の遺産相続、どう準備する?今日、ふと子なし夫婦の遺産相続について気になってきた。...kokouchi.comその件について、コメント下さった方々ありがとうございました。このブログを読んで頂いている中にも子なし主婦が多いようなので、参考までにその感想を書いてみたいと思います。記事を書いた時から予想はしていたが、見事に「子あり」と「子なし」で遺産相続に対する心構...

気が緩み過ぎているドッグラン

-
愛犬を動物病院に連れて行った帰り道。蒸し暑さはあるものの、日は暮れて薄暗くなってきた時間。それで久々に動物病院の近くにあるドッグランで散歩をしていく事にした。愛犬が若い頃には頻繁に遊びに連れて行ったドッグラン。愛犬もその場所を覚えているので、近くを通るだけで嬉しそうに尻尾が揺れ始める。だが今はさすがにこの暑だし老犬でもある為、ドッグランの中で遊ばせる目的ではなく、ドッグラン周辺の遊歩道を軽く歩くの...



よく読まれている記事