ココロのおうち。

引きこもりの子なし主婦。日々のココロの声を言葉にします。





中古物件を見に行く

-
前回も書いたように、私は住宅情報を見るのが習慣になっている。そんな中で気になった物件があれば時々夫に見せ、「これいいよね」と二人で話したりする。でもただそれだけ。実際に行動に移せる程、やはり資金が無い。そんなある日、夫がある物件の情報を私に見せた。築年数はうちの家より更に10年以上古いのだが、家や土地が広くなり、何より価格が安かった。夫は仕事関係の知人から「誰か買ってくれる人がいないか」と言われたら...

気楽さに支払う資金が高過ぎる

-
「引っ越してはどうですか?」最近のような近所ストレスの記事を書くと、そんなコメントを頂く。私もこの地域に住み始めてから、引っ越したいと思わない日はない。未だにネットで住宅情報をチェックするのが習慣であり、この地域の相場価格にだけは詳しくなったように思う。だがやはり引っ越すとなるとお金がかかる。1円も使いたくないとは言わない。少しの出費なら私も夫も納得出来る。しかし…家の買い換えとなると「少し」では済...

連休中の引きこもり主婦の居場所

-
昨日、嫌な事があり今日も沈んだ気分で毛布に包まった。さらに月経痛の日でもあり、心と体が最悪。こんな時には寝てしまえ!そう思い寝ようとするが目が冴えて全く眠れない。そして最近はコロナへの対策意識も薄れたのか、近所の子供達は普通に道路で遊び、その親達も立ち話している。(もちろんマスクはない)窓を閉めても薄い窓ガラスでは声が聞こえてきて、とてもジッと寝ていられなくなった。そこで起き上がり、ムシムシとひた...

常に見られている

-
私が玄関を出た瞬間、近所の主婦が家から飛び出してきた。そして真っすぐ私の方まで走ってくる。これは明らかに私を待ち構えていた雰囲気。そしてその主婦が言った。「ねぇ、ねぇ、ころりさん!また働き始めたの?」驚いた。咄嗟に誤魔化すべきか素直に答えるべきか悩み、「え?どうして?」と答えになっていない言葉を返した。すると彼女は、私がまた仕事に行っているようだと近所で噂になり、今度見かけたら聞いてみようと思って...

私はサポートセンターではありません

-
ドコモ口座から始まった不正出金問題。私もゆうちょ銀行に口座を持っているのだが、まだ記帳に行っていない。呑気なものだ。だが、今回は自分が被害に遭っていなくても、この先こういう事が増えるのではないかと心配になる。便利と危険は隣り合わせ。私もいつの間にかネット銀行を複数利用するようになり、それらは通帳が無い。ネットでログインすれば確認出来るが、今回の事で長く放置していた口座にログインすると、半年以上前の...



よく読まれている記事